Message

忘れない
私の中で生き続ける存在

病んでしまった
亡くなってしまった

そんなママたちはみんな
頑張り屋さんでした

幸せな核家族という洗脳

良いママを装って
今日も必死に暮らしている

もう
そんな無理は要らない

さぁ
繋がっていこう
助け合っていこう

地縁・血縁・魂縁
多世代多様性ファミリーで

子育ては
ママ一人ではできないのだから

☆。.:*・゜

みなさんはじめまして
萩原優子です

保育士として
子育て支援や
居場所づくりを15年

突き動かされるままに
生きてきました

抱きしめて
背中をさすったママたち

何千人・・・
どれだけ一緒に泣いたかな

どうして子育てをすると
ママが苦しくなるのでしょう

本気で日本の歴史を調べ
海外のコミュニティを調べ

衣・食・住・医療・教育・伝統
あらゆる角度から真実を調べ

そして
緊急事態なのは



だと分かりました

こんなにも最小単位の家族で
子育てした時代は一度も無かった

色々な問題が起こることは
当然だったのです



世間を見ると
男性より女性の方が

不自然な
社会システムの歪みを
感じている人が多いと思います

宇宙自然界の摂理に反した

いのちよりも
経済優先の社会に

違和感を抱えています

昨今の
天変地異や悲惨なニュースは


「母なる地球からのメッセージ」


と受け止め

愛を
もう一度強く意識することが
大切だと考えます

これまでの子育て支援や
居場所作りから生まれた
マザーアースのテーマは


「母性的な愛」


地球上に
多種多様な愛の形を
誕生させたい


本来の地球に戻るために


女性たちの「母性」が必要です
それは男性の中にもあります


「感じ取る力」

「理屈抜きに動ける行動力」

「対立を包み超える愛」


これらの根源的な力を
発動していけますように


☆。.:*・゜

創造しよう
愛のコミュニティを

みんなでみんなの子どもを
育てていく居場所を

昔の日本を
取り戻そう

子どもが育つのに
大人100人が必要です

もっと仲間をつくろう
誰かと一緒に子育てしよう

子どもには遊び仲間を
ママには子育て仲間を

教えてと言っていい
助けてと言っていい

甘えていい
頼っていい

どうか
繋がることを恐れないで

みんなでみんなの子どもを
育てていこう

心のよりどころを
居場所づくりを
ひろげていこう

次世代を担う
子どもたちのために


☆。.:*・゜


全国同時多発的に誕生する
居場所づくりの応援を
よろしくお願いします

地球救う
お母さん

MOTHER EARTH 代表

瑞波

Copy Rights(C) 2019  All Rights Reserved.

<運営>マザーアース実行委員会